2018年3月17日土曜日

市民大学講座

超久しぶりの帝塚山大学の市民大学講座です♪ 

第400回「推古朝の四十六か寺をめぐって」
講師 帝塚山大学考古学研究所長・附属博物館長 清水昭博先生
時間 14:00~15:30
帝塚山大学 奈良・東生駒キャンパス2号館2101教室

行き方忘れるほど久しぶりです。(>_<) いつも何時に行ってたっけ? 東生駒13時13分だっけかな? 検索しないと! 忘れちゃいました。(>_<)
予定が発表された日にショートを入れました。それでないと行けなくなっているのですよね。

第65回定例会のマスコットキャラクターです。参加証や資料表紙などに使う予定です。
説明役を務めてくれる、帝塚山大学考古学ゼミの皆さん達です。若い燕と言うと、言葉では別のイメージになりますが(^^ゞ、イベントを通して成長して行く若者、巣立って行く若者をイメージして、このイベントのシリーズキャラにしています。

皆さんも、是非、彼等を応援にお越しください。

:::::::::::::::::::::

第65回定例会せ

 帝塚山大学考古学(清水)ゼミ・両槻会事務局共催イベント(ウォーク&トーク)
「飛鳥時空旅 ─蘇我氏の邸宅編─ 」

 実 施 日: 2018年5月26日(土)
 集合場所: 石舞台バス停付近
 集合時間: 10:05
 飛鳥駅   9:40発のバスに乗車 石舞台着 9:57
 橿原神宮前 9:36発のバスに乗車 石舞台着10:01

 ウォーキング距離: 約10km
 コ ー ス: 石舞台 → 甘樫丘東麓遺跡 → 甘樫丘豊浦展望台
   → 水落遺跡付近 → 甘樫丘北麓公園(昼食) → 豊浦寺跡
     → 古宮遺跡 → 和田廃寺跡 → 本明寺 → 軽寺跡 → 大窪寺跡
   → 橿原公苑館(講演会場)解散
  解散場所の最寄駅(畝傍御陵前駅または橿原神宮前駅)
 マ ッ プ:
 https://drive.google.com/open…

 ウォーキング概要
    考古学(清水)ゼミ生・両槻会スタッフが各ポイント説明を行います。
    当日の進行・コース案内はゼミ生が担当します。

 講  演: 「蘇我氏の邸宅と仏教」
 講  師: 清水昭博先生 (帝塚山大学教授)
 会  場: 橿原公苑館会議室
 解  散: 16:45(予定) 

 募集人数: 30名
 参 加 費: 1,000円 (運営協力金)
 受  付: 3月2日(金)から定員まで
 備  考: 講演会のみの参加はできません。

さて、ショートに送り出します。

ばたばたと行きました♪

昨日は、橿考研に資料漁りに行ってきました。目指すものは、直ぐに見つかったのですが、特に役立たないかなと。(^^ゞ まっ、それは分かっていたのですけどね。確認です。で、博物館には遠回りになるのですが、「畝傍家」という件の井戸が検出された場所まで行ってきました。もちろん現場はビルになっているのですが、なんと! 風鼓さんの介護機器をレンタルしている会社が入っていました。(^^ゞ 全くの偶然ですが、こういうのも何かの因縁か? と思ってしまいます。顔見知りの営業の男性が、おっ! と。(笑) こんにちはと挨拶して、σ(^^)は橿考研博へ。
小字名も拾いたいと思って、条理復元図を開けると、飛鳥周辺図はぼろぼろで破れまくっていて、別保存になっていました。継ぎ接ぎにして、位置確認して切れ目ごとに別コピーさせてもらいました。(^^ゞ 時々見たいので、何とかして! で、肝心の所が地図の切れ目で、小字名が拾えませんでした。(/_;) まっ、場所を地図で確認できたし、小字名は分かっているので問題はありませんが。「ウラン坊=浦坊」
ぼちぼち纏めていきましょう。


1528071   高い! (/o\)

0 件のコメント:

コメントを投稿