2018年7月22日日曜日

無事終了! そして、お願いとお知らせ

無事終了しました。
ホッとしたんでしょうね。酔っぱらって、水無月と抱き合って目覚めました。(^^ゞ
暑かったので、疲れたのもあるでしょう。参加の皆さん、ありがとうございました。無事にお帰りでしょうか。

さて、σ(^^)は暫く休憩させていただきます。といっても介護は休めませんが。

:::::::::::::::::::::::

皆様へ
両槻会のメルマガ「飛鳥遊訪マガジン」が、次号で300号になります。そこで、特別投稿を募集いたします。どうぞ、定例会に参加した感想などで結構ですので、送っていただければ幸いです。

また、ご支援をくださいます先生方にも、お忙しいでしょうが一文を賜れば幸いです。m(__)m

投稿の締切は、7月30日とさせていただきます。1500字程度を目安としてくださいますように。よろしくお願いを致します。m(__)m

原稿は、両槻会事務局へメールにてお願いいたします。
asukakaze2アットマークgmail.com

:::::::::::::::::::::::

第67回定例会は、11月17日(土)にウォーキングを予定しています。
「(仮題) 乙巳の変を歩く」ということで、約11kmを予定しています。

参加者の募集開始や公式な予定発表は、次回飛鳥遊訪マガジンにて掲載いたします。


2018年7月21日土曜日

いよいよ

第66回定例会の当日です。
本日も、高温注意報が出ています。明日香村の最高気温は34℃になっていますが、野外はこんなものではないでしょう。晴天になりますので、直射日光の当たる場所は・・・。生死にかかわるような激暑が続いていますので、事務局の判断で、現地見学は中止する場合も有ります。ご了承ください。m(__)m 外気温が測れるような物があれば良いのだけど・・。

定例会の準備は出来ました。後は、σ(^^)の個人的な準備のみ。当日の朝にプリントなどと言うことはなりませんでしたが、こんな綱渡りは心臓に悪いです。(>_<) で、その分、誤字脱字・変換ミスが残ったと思います。m(__)m

さて、もう一度、段取りの見直しをして出発しましょう。σ(^^)は、皆さんより1時間ほど前に飛鳥資料館に到着するように出かけます。


2018年7月20日金曜日

なんとか

第66回定例会の配布資料が、どうにかこうにか出来ました。もう少し、写真の発掘作業が残っているのですが、なんとかなったようです。35ページ、約15,000文字。

出来るだけ早いタイムングでプリントにかかろう。

昨日は、資料作りを頑張ったのですが、風鼓さんはトラブルに・・・。(T_T) 訪看Iさんが来てくれて、細かな面倒を看てくれたのですが、I さんが帰るとトラブル。(/_;) 前の訪問の時もだったのだけど、何でなん? まっ、そんなに大トラブルにはならずに済んだのだけど、長引いた。(>_<) 解放された時には、もう写真を探す気力は尽きていたのです。今日は、デイの予定なので、集中して資料を完成させよう。

1408273

2018年7月19日木曜日

1ヶ月かぁ~!

昨日は、大阪北部地震から1ヶ月でした。つまり、右手首亀裂骨折から1ヶ月。あまり良くなりません。先日、風鼓さんに踏まれたので、痛みも戻っています。(T_T) いつか、治るのだろうか・・・。

定例会の配布資料は、何とかできるめどが立ちました。しかし、それは、σ(^^)が最大限頑張ればという条件付きです。まっ、何とかします。


σ(^^)の飛鳥寺西方遺跡への興味は、ここから始まりました。土管暗渠! 土管! 飛鳥時代の土管が、敷設されたまま見えていました。何のための土管? 何処から何処へ? 何を流した! そのことで、どれだけの楽しめたか。(笑)

この調査区が全体の遺跡の中の何処かが分かるように、資料では作っています。橿考研・奈文研の調査区も合わせて描いています。全体像を理解していただけるように頑張っています。今回テキストは控えめです。右手首が痛いのでお許しを。m(__)m けど、その分、マップ師としての仕事は頑張りましたので、ご期待ください。

風人飯
ゴロゴロ野菜のカレー
茄子もたっぷり入れました。あまりの暑さに、カレーを食べようと思い立ち、煮込みの熱さに耐えて作りました。久しぶりにラッシーも作ったのですが、σ(^^)がBを少々。夏らしい夕食です。サラダは作りました。

夜も仕事をしていたのですが、10時ごろに力尽きて寝ました。

ところで、風鼓さん。昼にトラブル。(/_;) まっ、1時間ほどで治まったので良しとしましょう。


1348070

2018年7月18日水曜日

必死のパッチ

昨日は、デイサービス帰りの夕刻から様子が変だった。様子を見ていたのだけど、取り立てて何処がどうかというほどの変化もないので、そのまま夕食に。
 茄子とピーマンと挽肉の味噌炒め麻婆風
オムライス
卵スープとサラダ。ほぼ完食しました。オムライス多すぎました。(^^ゞ

その後も変わらずに、σ(^^)はPC前に。異変は、8時前に起こりました。それから、深夜近くまで・・・。一日、資料作りをしていて疲れているのに・・・。(T_T) もう、大変でした。

さて本日、祈るような気持ちの中で、資料作りに励みます。今のところ、水無月が良い仕事をしていますが、何だか不安・・・。


1378066

2018年7月17日火曜日

油淋鶏がマイブーム

昨日は、訪看Iさんが来てくれた後、風鼓さん排便。(>_<) 最近毎日です。これって、とっても良い事なんですけど、喜ばないといけないことなんですけど、右手の負担が増えるのでσ(^^)としてはご勘弁を! という気持ちになってしまいます。ふー! 最初から、こんな話題ですみません。m(__)m

で、夕方まで何となくのお腹痛いが続いて、ご飯食べません! 騒ぎになった。食べられるだけ食べなさいというと、渋々食事の準備に同意。で! 結果は、完食。(^^ゞ そうなんですよね。目の前に料理が並ぶと食べるんですよね。それも、相変らず肉系から箸を出します。それに最近は残しがちなサラダも完食しました。梅干しを1個使ったドレッシングを作ったのですが、それが良かったのか? 

 厚揚げの油淋鶏風
先日作った、油淋鶏風ソースが美味しかったので、厚揚げに掛けてみました。美味しい! 我が家の油淋鶏ソースは、酸っぱいです。

豚ロースのマーマレードソース
後は、たくさん種類の入ったサラダと、オニオンスープでした。

風鼓さんを送り出したら、死ぬ気で資料作りに専念します。


1358171

2018年7月16日月曜日

両槻会メルマガ「飛鳥遊訪マガジン」の連載が本になります。

両槻会メルマガ「飛鳥遊訪マガジン」の連載が本になります。

飛鳥・藤原の宮都を語る -「日本国」誕生の軌跡-
吉川弘文館

飛鳥遊訪マガジンにて、あい坊先生が連載してくださっている寄稿「飛鳥・藤原の考古学」の内、初回の「推古朝のふたつの王宮」(2010.10.29.発行)から「皇極朝の王宮と政変」(2015.10.16.発行)までと、事務局が「旬の話」と呼んでいる直近の飛鳥地域で行われた発掘調査の解説が纏められ、出版されることになりました。

各項目には、多数の写真や図が付けられているのですが、特別な物以外は、風人が担当させていただきました。メルマガではリンクを辿らなければ見られなかったのですが、書籍ではページ内でご覧いただけます。
また、相当数の図版が掲載されますが、メルマガ発行時には付けられなかった写真やマップ・図表を新たに多数加えました。撮りおろしや描きおろしのものも多くありますので、ご覧くだされば幸いです。

出版日は8月25日(土)ですが、既に予約が出来ますので通販サイトなどでお申し込みください。
Amazon

現在、メルマガ「飛鳥遊訪マガジン」では、斉明朝まで連載が続いています。
ご購読ください。(無料)
メルマ版
まぐまぐ版

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昨夕、風鼓さんが帰って来ました。疲れたと言いながら。(^^ゞ ヘルパーさんや連絡手帳によると、あちらでは穏やかに過ごしていたらしい。排便もあったようなのだけど、トラブル化はなかったようだ。良かった。が、なにか様子がおかしい。。。 どうおかしいのかは、σ(^^)も分からないのだけど。
で、排便。(゜_゜) 朝排便、多量と書いてあったのだけど・・・。これか! で、トラブル化は無かった。これなら良いのです。これを嫌だと言ってては介護は出来ない。
夕方の料理・食事の時間帯だったので、さすがにちゃんと作ることはできなかった。ので、ササっと和風焼うどん。
和風焼うどん
ソースをかけようかと思ったのだけど、和風にしました。美味しかった。写真はσ(^^)のですが、風鼓さんも量を減らして同じものです。完食! 味噌汁は作りました。

さて、暫くは定例会のショートだけで乗り切ります。8月は今のところ、後半に3泊4日だけです。もう少し、入れたいのだけど、なかなか予定が決まらない。


1338272