2018年3月15日木曜日

島庄遺跡

「飛鳥河の傍に家せり。仍ち庭の中に小なる池を開れり、仍りて小なる嶋を池の中に興く、故、時の人、嶋大臣と曰ふ。」

2013年7月の明日香風127号を久しぶりに見た。次々号の咲読の準備を始めるのに、テーマとなる島庄遺跡を検索していた。相原嘉之先生のご指導の下、イラスト遺構図を描いて、明日香風に掲載された。懐かしいなぁ~! 島庄遺跡を5期に分けて描いています。それと、全部を盛り込んだものを含めて6枚になっています。


この頃は、集中して作業も出来たので、こういうの描けたんだね。かなり正確に描けています。次回の定例会で、このイラスト遺構図を使うかどうかは分かりませんが、咲読には使おうかな。まずは、探し出したものなどを読んでからになるけど、今日の所は、懐かしいなぁ~って眺めていよう、(笑) 現在の地図に遺構図を重ねて描くという、今のスタイルをこの頃始めたように思います。ざっくりしたものは、それ以前から描いていたのですけどね。出来るだけ正確にという事をやり始めたように。その後、甘樫丘東麓遺跡なども描いたのを思い出します。

風人飯
冷蔵庫の整理炒め
有るものを炒めました。(^^ゞ 納豆・キムチ・モヤシ・キャベツ・ニンジン・シメジ・豚ひき肉。味は鶏がらです。美味し~い! とは言えないけど、予想は超えた味になりました。(笑) 少し、片栗粉を入れているので、納豆のネバネバ感にプラスして、こってりしてます。(^^ゞ 冷蔵庫が、綺麗になりました♪
後は、小さなジャーマンオムレツとサラダと味噌汁を付けました。


1438170

0 件のコメント:

コメントを投稿