2017年2月26日日曜日

まだ抜けない!

昨夜のお酒。楽しく遅くまで飲みました♪ 
昨日、聴講した帝塚山大の市民大学講座の内容はとっても面白くて、清水先生が7年越しにσ(^^)の疑問に答えを出してくださったように思えました。
「蘇我氏の邸宅と瓦 -蘇我蝦夷「畝傍の家」の所在を考えるー」 
橿原遺跡の井戸から出土した隼上り瓦窯産の新羅系軒丸瓦。お話を聞いて、1枚の瓦からでも見えて来るものが有るのを再確認させていただきました。捨宅寺院・仏堂の存在の可能性。7年前には、イマイチそういう可能性に気付いていなかったσ(^^)。7年間で少しは勉強も出来たのかな。(笑)
実は、これが清水先生との出会いの切っ掛けとなったのでした。(^^) 7年前、1枚の瓦から何が言えるのかと先生の発表に疑問を持っていました。そのことは清水先生もご存じだった。師匠を通じて耳にされていたのでした。そんな折、別テーマの講演会で清水先生と出会ったのです。たまたま連ションとなったトイレでご挨拶したのが始まりでした。(^^ゞ 臭い仲です。(笑)
先生もそのことは、よく記憶されており、昨日は講演の後もその話で盛り上がりました。
人の縁って何処でどう繋がるか、分かりませんね。(^^) 

さて、12時に飛鳥寺西方遺跡現地説明会に到着できるように出発します。


0 件のコメント:

コメントを投稿