2016年12月24日土曜日

やっぱね 

師匠のご著書 ↓

「古代日本の情報戦略」 (朝日選書) 単行本 – 2016/12/9
近江俊秀 (著)
https://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%83%85%E5%A0%B1%E6%88%A6%E7%95%A5-%E6%9C%9D%E6%97%A5%E9%81%B8%E6%9B%B8-%E8%BF%91%E6%B1%9F%E4%BF%8A%E7%A7%80/dp/4022630531

聞いていたのですが、うっかりしていました。(^^ゞ 面白そうです! 今年の前半、多賀城に向かって歩いていたルートが、本の表紙に描かれている! これは読まなくちゃね。
皆さんも是非!!  

風人さんの専門は? なんて聞かれることが有るのですが、ど素人に専門は有りません。(笑) けど、好きなのは古道ですと答える。そのためには、七道駅路も、少しは勉強しなくっちゃ。

::::::::::::::::::

飛鳥遊訪マガジンからリンクを飛んでもらうのは難しいな。まっ、σ(^^)も他のメルマガではざっと記事を読むだけだからね。無理はないのかな。咲読からマップに飛んでくれた方、推定6人。(/_;) 
ちょっと悲しくなった。マップなんて見なくても分かる方も多いのだろうけど、まっ、読者の全てが、まだ全記事を読まれてないのかも知れないけどね。この号は、内容が濃かったので、直ぐには読めないかも。そう信じたい。と、本日は愚痴から始まる。(笑)


yukaさんにチェックしてもらいながら、3日掛かった。24時間描いているわけではないけど、遺跡の場所を特定するためにいろいろと検索してマップに落として、縮尺合わせて白地図に落として行く。興味ないと面倒で描けない行程があるのですよね。資料に使われているマップが、必ずしも正確とは限らない点も有るしね。重ねたらかなりの確率でずれていることが多い。まっ、位置関係や特徴が出てたらよいのだけどね。

あっ、年賀状、今年も出せません。m(__)m 元々出さない人なんだけど、風鼓さんの生存確認には必要な方も居るのだろうと思うのだけど、やっぱ無理だった。m(__)m
画像ぐらいは作って、風の書などで公開しますかね。

で、風人腰痛発生。(>_<) 風鼓さんを起こしたり、座らせたりするのに支えが必要なんだけど、ちっとグギッて音がした。まだ、思いっきりぎっくり腰になったわけではないのだけど、なかなかに痛いのです。湿布貼ったのだけど、安静にしていることはできない。頻尿気味の風鼓さんに、容赦はない。(>_<)


0 件のコメント:

コメントを投稿