2016年9月20日火曜日

敬老の日

ということで、
風人 :何か食べたい? 
風鼓 :ない! 
風人 :ご馳走するから。
風鼓 :要らん! 
風人 :敬老の日やから、なんでも好きなもんでええで! 
風鼓 :要らん。

で、やむなく、σ(^^)にしては高い寿司を調達。おすましだけ作って、さて台所に連れて行こうとしたら、

風鼓 :ご飯食べへん! 
風人 :(>_<) そんなん言わんとちょっとだけでも。
風鼓 :ちょっとだけやったら。

と、ほぼ無理矢理つれていったのだけど、道中もちょっとだけやという会話が繰り返される。(^^ゞ 
で、お澄ましが美味しかったので、そこから食欲が変わったのかと思いたいのだけど、一人前食べました。(笑) σ(^^)の玉子とイカをトレードして欲しいとか・・・・、さっきの会話は何だったの!! (笑)
まっ、敬老の日のご馳走を美味しく食べられて良かったやん。てことにしておきましょう。ふー!

で、本人は、関心も無いのだろうけど、秋用の服を3枚ほど買ってやった。週に2回、または3回外出するので、服も必要になるんですよね。リハビリもあるので、スウェットなど動きやすいのも欲しいのだけど。まずは、外出用に買ってやった。ありがとうとも言わん。(^^ゞ

::::::::::::::::

大雨の午前中を、忙しく家事と介護に追われた。7時までに朝家事を終える(超簡単な掃除や台所の片付け、そして朝食の準備、ゴミ出し)。7時には、風鼓さんを起こして、熱いタオルで顔を拭いてやる。タオルを換えて全身を拭いて、ついでにリハビリパンツの交換、パジャマも数日に1回は換えてやる。髪の毛にブラシを通して、台所に移動して朝ご飯を食べさせて、朝の薬を忘れずに。ここで、汗だらけになる。(^^ゞ 結構、重労働です。非協力的な人間を移動させるだけで、かなり疲れます。

風鼓さんの介護が終われば、水無月の世話だ。トイレの始末とケージ内の掃除、水の交換。で、朝ご飯。で、少し遊んでやる。まっ、散歩の代わりだね。この時点でTシャツを着替えて、洗濯を開始。
PC前に座って、facebook書いて、風の書を書いて、冷蔵庫チェックして、メモに書き出して買い物。
気が付けば、昼になっていることが多い。

ご飯を済ませて(昨日はスープ餃子+キノコの半鍋料理)、少し休憩。今日は、ヘルパーさんが来てくれたので、その間、事務局の仕事をしていた。ヘルパーさんに頼んで、風鼓さんの足の爪を切ってもらった。結構、巻爪なので前回相談していたのだ。風鼓さんは、盛んに礼を言っていた。爪を柔らかくするのに、足湯をしてもらったのが気持ち良かったみたい。テキパキしたヘルパーさんなので、逆らう余裕が無いか?(笑) 

夕方の雨の止み間を狙って、お寿司を買出しに。帰って、水無月の夕食。水無月、我が家に来た時から、少しだけど大きくなった。TVのリモコンより、頭一つ大きくなっている。(^^ゞ 成長早いなぁ~。躾もしていかなきゃ! お手なんかしなくていいから、トイレと社会性を身に付けさせたい。ヘルパーさんには慣れたけど、まだまだ犬関係や人間関係が少ないからね。散歩に連れて行かないのは、こういう場合、大きなマイナスになるかも知れんな。

:::::::::::::::

昨日は、facebookがよく動いていたなぁ~。(笑) 



0 件のコメント:

コメントを投稿