2016年8月28日日曜日

麺類はダメでした。

箸でも食べられるのですが、やっぱ麺は食べにくいみたいで、一口で残してしまいました。暑い間は、素麵とか食べてくれたら助かるんですけどね。
 冷たい茶碗蒸しというか、卵豆腐というか、そんなのです。(^^ゞ ふわふわに滑らかに出来たので満点♪ 味は白だしなので、超簡単です。ただし、冷やす場合は計画的に作らないと間に合わない。量は多かったのだけど、風鼓さん完食。(^^v 
いつもの里芋の炊いたん
今日までは、お粥や雑炊にしていたのですけど、普通のご飯にしてみようかなと思っています。普通のご飯を食べてくれたら、手間が随分減る。同じ物を食べてくれたら楽になるなぁ~。頑張って!

で、退院後第1日の昨日は、やっぱ戸惑いも大きかった。これまでと全然違う一日になった。これは大変かも。食事をベットに運ぶだけでも面倒だし、食事に掛かる時間が倍以上になっている。
トイレも、家のトイレに行きたいと煩いし、毎回起こして、ポータブルトイレに座らせて、またベットに戻し、始末して漸く一回。自分でオシメやズボンを上げてくれたら良いのだけど、支えながら上げてやるのはやっぱ難しい。
オシメを取替てやるのも、親子とはいえ異性。風鼓さんは、嫌がる。お互いに慣れないとダメですね。

自宅に帰って、せん妄は無くなった。σ(^^)の睡眠を確保するには、とっても重要な要素。家は、やっぱ安心するんだね。なるべく家に居られるように、2人で頑張らなくては。

:::::::::::::::::

飛鳥資料館写真コンテスト表彰式には、列席出来なかった。m(__)m また、昨日から始まった光の回廊の戦力にもなれなかった。(>_<) ただ、風鼓さんを寝かせつけるまで完璧な準備をして、10個だけ点灯を手伝った。そして、さわさんで飯を食って帰宅。その間、2時間。帰ったら、起きていたけど、大丈夫だった。
買物や少しの外出、準備を整えれば大丈夫みたい。σ(^^)のストレス解消も風鼓さんの身体と同じように大事だからね。

久しぶりに、飛鳥応援大使の同期Kさんに会えたのが嬉しかった。よく話をしていたのだけど、何年ぶりだろう。今日は、撤収ぐらい手伝えればよいのだけど、難しいか! その前にお天気が・・・。

::::::::::::::::::

明日、風鼓さんの今後の支援方針や予定が決まる。風鼓さんの負担にならないようにしてやりたいと思うのだけど、デイサービスやショートステイなど課題も多い。これが決まらないと、σ(^^)の予定も立たないので、落ち着かない毎日になっている。



0 件のコメント:

コメントを投稿