2015年12月15日火曜日

95歳こぼれ話

風鼓さんの誕生日に、銀行や馴染みだった店からプレゼントを頂いた。お茶碗とか結構センスの良いのも混じっていたので早速使っているのだけど、本人は見慣れない物だから何か変!と戸惑っている様子。もう、誕生日だったことは、きれいさっぱり忘れている。(^^ゞ ずっといただいていたパーマ屋さんからは、今年は来なかった! 死んだと思われたか。(笑) 長い間行ってないからね。ここのプレゼントは、小さな一輪挿し。とってもセンスが良くて、風鼓さんは身近に置いて使っていた。
近所のおばちゃんが、プリンを届けてくれた。風鼓さんの謡曲を通じての知人で、様子を見に来てくれはったみたいだった。誕生日だと知らないでの事だけど、今ではほとんど唯一の知人だ。ありがとう。

メールやコメントをいただいたので風鼓さんにも見せると、声に出して読んでいた。内容が伝わるかどうかは別だけど、ほんの短時間でもありがたいと思える時間を持てたことだろうから、皆さんにお礼を申します。m(__)m 実際に会ったこともない方からも、コメントなどいただき、σ(^^)も嬉しかった。ありがとう。m(__)m

さて、本日、第54回定例会の詳細案内を、申し込んでいただいた皆さんに送付します。集合時間・場所、解散予定時間とバス時刻、雨天時の予定、受付時間と受付開設場所、また、事前散策についても同様な事項を書いています。もちろん、注意事項を事細かく。

また、打上宴の案内も、ほぼ同時に送付できる予定です。これが終わると緊張感が増してきます。カウントダウン開始って感じですかね。約1ヶ月前に出すのですが、ということは、事務局では段取りが整ったってことで、具体的にこれから準備が始まる事の宣言みたいな感じです。

よし!頑張る。




0 件のコメント:

コメントを投稿