2015年12月2日水曜日

受付を開始しています

両槻会定例会の案内

第54回定例会は、年が明けた2016年1月16日(土曜日)に奈良文化財研究所 都城発掘調査部の石田由紀子先生を講師にお迎えし「都城の造営と造瓦」と題した講演会を開催します。
12月1日より受付を開始しています。既に10名近い方に申し込みいただいています。
師走の慌ただしさで、お申し込みを忘れないようにしてくださいね。(^^) 

恒例になりました講演内容に即した事前散策(約5km)には、講師の石田先生もご同行いただき、現地での説明をしていただきます。こちらも、お楽しみにご参加ください。申込をお待ちしています!
なお、事前散策のみの参加は出来ません。

開催日  2016年 1月16日(土) 
会場   飛鳥資料館 講堂
開演    13:15
定員     40名
参加資格:インターネットが出来る事
運営協力金 1,000円 (交通費別、傷害保険料含む)*学割有り
備考 昼食用弁当・お茶、雨具など、ご持参ください。
申込方法 両槻会事務局宛てにメールにて「第54回定例会参加希望」と書いてお出しください。
         *ハガキ・電話での申し込みは出来ません。
申込 12月1日より受付開始(定員になり次第締切)
主催 両槻会

事前散策
5km程度の事前散策を行います。
畝傍御陵前駅 → 本薬師寺跡 → 日高山瓦窯 → 朱雀大路跡 → 藤原宮朝堂院南門 → 奈文研飛鳥藤原調査部展示棟 → 
大官大寺跡 → 飛鳥資料館
・雨天の場合: 当日午前に大雨に関する警報が発令された場合には定例会は中止しますが、警報が出ない場合は実施します。事前散策は、若干のコース変更、あるいは中止する場合があります。

 詳細は、こちらのページをご覧ください。
 http://asuka.huuryuu.com/yotei/teireikai-54/yotei-54.html
申込をしていただいた方には、事務局から詳細案内を送ります。

::::::::::::::::::::::::

風呂ふき大根、ゴマ玉味噌で食べました。熱々のが美味しい。まだ、お味噌残っているので、豆腐・コンニャクと一緒に、近い内に、もう一度土鍋で温めながら食べましょうか。(^^) 諸事情により、写真は有りません。(>_<) 


0 件のコメント:

コメントを投稿