2015年8月9日日曜日

風人 豪雨に遭遇す!

記事の前に。
原稿、受領しました。ありがとうございました。m(__)m

::::::::::::::::::::

橿考研博に行こうと、家を出た時には降っていなかった。何やら風が変わって、涼しい風が吹き始めていました。八木で乗り換えた時にポツポツと降ってきたのですが、まだそれほどでもないので電車に乗り込む。
ところが、八木西口から急に雨脚が強くなり、目的地の畝傍御陵前に到着した時には、こんなことに↓
橿考研博までは、そんなに距離が有るわけではないのですが、傘なんて何の役にも立ちません。スマホの雨雲レーダーを確認しながら暫し待機。雨雲レーダーは、真っ赤になっていた。
昨日までは運よく遭遇しなかったのですが、その運も尽き果てたのか、どえらい降りになりました。
このままではどうしようもないので、一瞬赤から緑色になるチャンスを見極めて博物館に向かう。結果は、(T_T)。上半身は濡れなかったのですが、足元はずぶ濡れ。(>_<) 
情報コーナーで一服して、展示室に向かいました。

大寺院・郡山城の調査成果や飛鳥藤原に関する展示も多く、σ(^^)的には結構楽しく見学することが出来ました。ほぼ全部かな? 報道により見聞きした遺跡でした。

その後、情報コーナーで資料探し。いろいろと Kさんに出していただいた資料を読んだのですけど、これと言ったものが見つからず、こちらは空振りでした。(>_<) 旧村史も当たったのですが、思う資料は無かった。(-_-) まっ、方向性を変えましょうかね。

某先生と合流して、有間皇子邸へ。お願いも聞き届けていただき、楽しい会話も弾んだのでした。結構飲んだので、無事に帰れただろうか。(^^ゞ 

0 件のコメント:

コメントを投稿