2014年12月18日木曜日

さっぶ! (((((>_<)))))

それしか言うことないです! 今日は風が昨日ほどではないので、少しましですかね。
大根のケチャップ煮
そんな中ですが、大根の研究は続けております。(笑) これ、美味いです!  
鶏肉が無かったので豚で作ったのですけど、この味は初めてです。(^^)ウマ! 下茹でした大根をケチャップ味で炊いています。本当は、お酒の代わりにワインとかが良いのでしょうけど、そんなのは無いので適当な感じです。(^^ゞ ケチャップだけよりホールトマトとかも入れると良いかもですね。
思ったほど甘くはならず、穏やかな味にできました。仕上げは、黒コショウとドライバジル。もう一工夫で、洋風の大根料理が出来そうだ。(^^)  σ(^^)の持ち寄り料理は、これのアレンジに決定! (笑)

で、塩の勉強もしています。
地名とかも面白いかなって思っていたのですが、なんと!数百に上るみたいです。で、全部が全部ソルトの塩に関係しないようなんです。ややこしくて、σ(^^)が即席でまとめられるような代物ではないことが判明。(^^ゞ 断念しました。(笑) 
塩の道とか、面白そうだったのですがね。謙信が信玄に送った塩って、どのルートなんだろうかなんて、考えていたのですよ。新潟・山梨間になりますよね。いつもは、静岡とかから入っていたのを、北条がそのルートを止めたから、こういうことになったんでしたっけ? 
山梨・長野に、塩のつく地名が多いみたいでした。塩尻とかね。

吉野に「入之波(しおのは)」って地名があるのですが、塩なんでしょうかね? 実は、ここ温泉有るんですよ。これも、面白い方向性があるかもなんですが。。。で、泉質は塩化物泉だそうで、地名は湧出する温泉が塩味を呈することにちなむんだとか。岩塩層を通して湧いているのでしょうかね? そうすると、誰が考えたのか、この漢字表記は素晴らしい!(笑) こういうのも、上手く書ければですが、面白いですね。

さて、次を当たってみましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿