2014年11月19日水曜日

藤原京右京十一条二坊はここ!

藤原京右京十一条二坊から、でっかい建物の柱穴が検出された。柱穴列は正方形の柱の穴(1辺1.3~2m)が東西と南北の両方向に計36個並び、東西約51m、南北約6mの掘立柱建物だったようです。


ヤフーマップの航空写真に現場が写っていました。(^^ゞ これで、迷わず行けます。(笑) σ(^^)は知ってましたけど。資料館から橿考研に行くときに通ったのですは。(^^ゞ
でね! この建設中の道路の西端でも、現説やると思います(たぶんです)。こちらは地味?に下ツ道の東側溝が検出されていると思われます(推測)。地図をスクロールした駐車場の所です。長い間K研のフェンスで囲われていました。

で、少しだけ記事が出ました。(国道169号沿いの発掘調査では、中世に埋没した石組みの流路も検出)だそうです。

現地は、24日の10時から15時まで見学できるそうです。
http://www.nhk.or.jp/lnews/nara/2053054851.html?t=1416360065092
↑ 数日間、動画ニュースが見れます。

某坊先生へ
お忙しいようですので、旬のネタはまた次回という事でお願い致します。m(__)m 現地写真とかは、σ(^^)が撮ってきて掲載することにします。

ということで、本日は、おでんご夫婦と有間皇子邸夫婦(?)とお会いしてきます。(笑)
さくっと家事を進めましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿