2014年10月7日火曜日

いろいろと考えるの巻

次回、咲読をどうしようか考え中です。下見してきたので、そのあたりの話も書こうかなとかね。変更点も有るのだけど、あまり段取の全てを書いてしまうと余計にややこしくなるしね。なかなか難しいのです。

下見は、当日の臨機応変を頭に入れること。(^^ゞ それが、事務局の仕事なのかも。だってさ、当日の天候なんて決められんやん。だから、小雨の場合のコースとか、中止まで行かないけど結構降っているとか、その日にならないと分からんわけで、あらゆる場合の対応を考えられるようになっておく。それに、参加者がどの程度歩ける方なのかとかも有るんだよね。常連さんなら分かっているのだけど、次回は初参加も方も多い。

バスの乗継だけでも、複雑だよ。5回乗りますのでね! 一人がもたもたと両替とか始めると、それだけで数分遅れる。×30人ともなれば、他の乗客にも迷惑を掛けるのでね。その点なども含めて、くどいほど言っておこうかと思っている。咲読にも書いておこうかな。

今回の下見での事務局の感想は、正直に書くと参加者減るかも知れないのだけど(^^ゞ、思っていた以上に疲れたってこと。マップ上では、11kmほどなんだけどね! 実距離は、13~4km近いかも知れない。ので、少しですが短くなるように予定も変更しました。大きく変わることは無いのですが、細かな修正を加えました。
バテバテになって、もう二度と参加したくないってことにならないようにしなくてはね。(^^ゞ 

でも、良いコースですよ! 歩いていて楽しかった。

と、宿題マップ描きをどのように表現しようかやっと考え始めた。
なかな集中できない環境なのが辛いですな。

と、1月定例会の準備を動かさないと・・・。(>_<) ちと、目一杯感が漂っている。やっぱ、12日の飛鳥応援大使の仕事は無理ですな。m(__)m

0 件のコメント:

コメントを投稿