2014年8月21日木曜日

次号のラインナップ!

飛鳥遊訪マガジン195号(明日16時発行号)は、充実の内容になった。(^^) σ(^^)の原稿が次々号に移ったこともあるのだけど、特別寄稿が2つあります。(^^v

1本目は、第46回定例会講師の西垣先生が、山陰型甑形土器について、講演内容を紹介してくださっています。このややこしい名前の土器、こいつはなんやねん!ってところが面白いのですが、そのあたりを先生らしい丁寧さで書いてくださいました。読んでいただいて、是非聴講してください。m(__)mヨロシク

2本目は、都塚古墳についてです。あい坊先生が、旬の話題として書いてくださいました。まとまった見解としては、初めての発表になるのではないでしょうか。段状の積石により築造された我国
初の古墳形式として注目された都塚。百家争鳴ですが、いったい何が分かっていて、何が考えられるのかを、整理して冷静に書いていただいています。注目の特別寄稿です!

咲読は、ももさん。σ(^^)の飛鳥話は次へ持越しですが、その分次々号はσ(^^)だらけになります。m(__)mマコトニモウシワケナク。

風人飯
豚の生姜焼き、茄子とピーマンの焼き浸し、いつものサラダ、豆腐とワカメの味噌汁。お昼は、素麺のトマトソース掛けパスタ風。(どんだけトマト好きになってん!(笑))

0 件のコメント:

コメントを投稿