2013年12月5日木曜日

楽しかった♪

泉南市歴史倶楽部の皆さんと、藤原宮から飛鳥へと歩いてきました。熱心な皆さんでしたね。雰囲気も和やかだし、某先生が作って来られた雰囲気なんだなぁ~って、感心したのであります。配布資料や説明に細かな気遣いが見えて、先生の優しを感じたのでありました。
σ(^^)も少しですけど、お手伝いが出来たかもしれないのですが、自ずとそんな雰囲気になるような会でした。
会の運営とか、説明の仕方とか、様々な点で参考になる1日になりました。両槻会には独自のやり方があっても良いと思うのですが、たまには他の会に参加しないといけませんね。

甘樫丘で解散の後、皆さんとはお別れして、σ(^^)は再び飛鳥の中へ。普段は、シート越しの現場しか見れないので、調査中の遺跡巡りをしようと出かけたのであります。
しかし! 某遺跡は某所の改装工事のため、遺構は閉まっていました。(T_T)ナンチュウコッタイ! で、犬の散歩中の村人と共に、苑池のその後を見に行く。慌ただしく調査をされている先生方を見て(笑)、帰路につくσ(^^)。ふー! やや疲れが出てきました。飛鳥川沿いの遊歩道を辿っていると、夕陽が沈む。
川原寺跡の夕景を久しぶりに撮って、有間皇子邸に向かったのであります。で、食事をして、サクッと帰宅。風呂に入ると、睡魔に襲われ、9時半には爆睡。運動も足りたし、美味しいものも食べたので、すっかりリフレッシュできたのであります。

飛鳥は、いつもリフレッシュさせてくれる。σ(^^)には、余計なものが何も無いからなのかも知れないなって思ったのでした。

で、σ(^^)に「様」は似合わないので、「さん」でお願いします。m(__)m また、「先生」も背中がゾクってしますので、止めてくださいね。(笑)

2 件のコメント:

  1. うちでは、風ちゃんですけど(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. こんにちは♪ コメントありがとうございます。 風ちゃんですか! かぜちゃん?ふうちゃん? ふうちゃんだろうな!(笑)
      何でも良いのですが、師匠家の会話にσ(^^)が出てくるのが、一番怖い気がするのですが・・・。(爆) 先日は、先生と呼ばれて返事をしていたσ(^^)。だんだん、生意気になってきています。(笑)

      削除