2013年12月4日水曜日

飛鳥宮をめざして

日を継いで、竹之内街道から横大路を歩いてこられた某市歴史倶楽部があります。本日、そのグループが、このシリーズの最終日を迎えられ、飛鳥京に到着されます。ご苦労様でした。
で、たまたまなのですが、σ(^^)も最終回に参加させていただくことになったのです。もちろん、引率の先生にご許可をいただいての事です。
実は、両槻会で藤原京をテーマにした時に、σ(^^)痛風で歩けなかったのです。(T_T) で、その時にもご参加くださった先生が、似たようなコースを歩かれると知り参加をお願いしたわけです。
出来れば某所や某所の現説間近の発掘現場も覗きたいと思ていたので、σ(^^)には渡りに船。某所も某所も面白そうだと風の噂で聞いていたので、早くみたい!って思うのが人情。(笑) お邪魔はしませんので、シート開けといて!m(__)m

某イベントの時のように説明などしませんが、両槻会のチラシや定例会配布資料から使っていただけそうなものを抜粋して持って行く予定である。参加のお礼の気持ちです。

風鼓さん対策もバッチリできたので、出かける準備をしましょう。


みやさんへ
飛鳥に来られたんですね! 一日ズレていたら、お会いできたかもしれないですが、お天気もまずまず良かったと思いますので、久々の飛鳥を堪能されたのではないですか? また、来てくださいね。お仕事も、頑張ってください。(^^)

0 件のコメント:

コメントを投稿