2013年11月20日水曜日

飛鳥京跡苑池

現説は、24日(日)です。
23日(土)やと思い込んでいたσ(^^)。土曜日も行ってみようかとか思ったりしていますが、他の予定がどうだったか・・・。
NHKのローカルニュースです。2~3日見ることが出来ると思います。
http://www.nhk.or.jp/lnews/nara/2055839632.html?t=1384994381279
調査区の全景は、こちらの方が分かりやすい。(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/articles/OSK201311200064.html

建物跡2棟分が見つかったって、ニュースで言ってますが、これって、前から部分的に検出されていたものですよね。今回、全部掘ったってことでしょうか。数値も出ていましたのでね。池を見ながらの宴会用建物かな? 方位が池を見るように振っていた建物と、正方位のがあります?? ここらは、ニュースだけでは分からないですね。もう少し丁寧に伝えてください!(>_<)
その外側に塀。これも一部は検出されていましたよね。
明日の朝になれば、もう少し詳しい報道も出て来るかも知れませんが、今夕の報道ではよ~分かりませんでした。
と、中島付近で柱が出てるようで、池底から30cmほどで色が変わっている。水深を示しているのかな? 浅いですよね。今までの推定水深は、50cmとか60cmとか言われていたけど、半分くらいか。

で、南池のかなりの部分が調査されて開いているようです。σ(^^)には、まずどの柱穴がどうとかって事より、飛鳥時代の景色を楽しむことが出来る貴重な時間になりますので、現説は行きます。某坊先生が旬の話題を書いてくださるとかで、それなら分かりやすい写真を撮って来ないといけませんね。また、イラスト遺構図も更新したいと思ってはいます。見たいぞ! 行くぞ!

こんなのも見てみて! (笑)  もう、消えるかも知れないので、お早目に。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131117/k10013124261000.html

0 件のコメント:

コメントを投稿