2013年11月10日日曜日

チャンボコ

昨日の帝塚山大考古学研究所の市民大学講座は、思ってた以上にとっても面白かった。風人のツボに嵌ったって感じです。円仁その人の話が中心かと思っていたのですけど、大きな話の展開があって、舞台は大陸に。そして、多彩な登場人物の一人一人が、σ(^^)には全く知らない人なのだけど魅力的だった。
その中で唯一知っていたのが、チャンボコさん(統一新羅の人)。韓流ドラマ「海神」の主人公で、このドラマを見ていたσ(^^)。こういう知識って、必要なのかと思いました。ドラマですから、実際の人物像とは違うのだろうとは思うのですけど、身近な存在に感じられます。時代は9世紀前半、統一新羅・唐・日本にまたがる海上勢力を作った人物です。貿易を中心として実業家でもあるのですな。で、この人の主要な基地が山東半島の港町・赤山にあったのです。
で、このチャンボコさんと円仁が絡んでいるのですよ。同時代の人ってことすらσ(^^)などは知らなかったのですが(>_<)、円仁さんの9年に及ぶ求法の旅を物心両面にわたって支援したのだそうです。ほんまにσ(^^)の知識は飛鳥限定なのですな。(-"-) それもレベルが低い。。。

「海神」今もGyaOで見れますね! 無料versionなら、途中からになると思いますが。
http://gyao.yahoo.co.jp/p/00005/v09933/

で、円仁が記した『入唐求法巡礼行記』ってのを読んでみたいと思った。当時の唐の様子を詳細に書いた日記。今すぐに読むのは難しいけど、いつか斜めにでも読んでみたい。

聴講して良かった♪ 市民大学の講座内容は、いつもσ(^^)の好奇心をくすぐってくれる良い講座です。(^^) 少し遠いけど、これからも出来るだけ聴講しよう。

昨日は、料理も頑張ったのです。
 マッシュカボチャの豚肉巻照り焼き。美味しいよ♪ 冷めても美味しいから、お弁当などにも向いているかも。そんなに面倒でもないと思いますね。表面をパリッと焼くと良いと思います。
昨夜のお遊び。(笑) 残骸ともいう。(^^ゞ

0 件のコメント:

コメントを投稿