2013年3月28日木曜日

森先生退任の記事

読売新聞記事へのリンク
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/news/20130327-OYT8T01516.htm
本当に寂しくなります。けど、両槻会では、先生呼ぶよ! 講演なんて負担を掛け過ぎるから、先生の体調見てウォーキングを一緒にしてもらうとか、そんなことでご一緒したいと思っている。時候の良い時に、定例会というより森先生特別回みたいなのが出来れば良いな。(^^) そのためにも、お元気でいてもらわねば。

花冷えというには、寒い日が続く! 鼻風邪なんか花粉症なんか、よ~分かりません。(>_<) とにかく、鼻声真っ盛りの今日この頃。つらっ! 風鼓さんのことに頭が行っているので、どうも他のことが疎かになっている。σ(^^)も医者に行かねばなりませんが、今のところ行けそうにもない。(-_-) 当分、点鼻薬で我慢しましょう。集中力もダメで、咲読を書き始められない状態。m(__)m 何とかしなきゃ! 

昨日は、筍ご飯を炊いた♪ おかずは、寒いので小鍋にした。豚バラと白菜がメインである。風鼓さん、絶賛♪ 筍も柔らかく出来たので、美味しかったみたいです。良かった♪ スープみたいに小鍋を食べました。(^^) 今日は、筍ご飯の残りとチンゲン菜と鶏肉の炒め物。鶏肉の下処理に時間をくった。(-_-) 手間だけど、柔らかくしてやらないとね。

で、ここのところ続けている、シナリオ「槻麻呂の一日」の先行情報。今日は、誉士乎さん。


パクリ画像。m(__)m

花林朝臣誉士乎
(はなはやしのあそんよしお)
 職業
宮内省 大膳職 大夫
 官位
正五位下
 年収
2,715,000
 宅地
1町
 住所
右京五条十坊
 勤務地
同上
 年齢
53歳
 家族
妻・長男夫婦と同居 長男も大膳職勤務。
おっ!、上手く表が貼れた。(^^ゞ

いつも、打上宴をしているお店のマスター。なんと!お店が、西十坊大路上に在る。 なので、ここでも説明をします。(笑) だってさ、藤原京の西は、ここまでだよって、こんな分かりやすいランドマークは他に無い。土地カンの無い方でも、畝傍山との位置関係で分かりやすいと思います。(^^)
シナリオでは、「不比等さまお抱えシェフの誉士乎さんのレストランです。本場・唐の都で腕を磨いた誉士乎シェフが、自家製野菜を使って大和風にアレンジした絶品創作唐料理。」として登場。
yosioさんって、遣唐使だったのね!(笑)
不比等さんを除けば、他の登場人物より遥かに地位の高い殿上人。高年収も料理の美味さに見合って、他を大きく引き離しています。風雨止の倍! 宅地も一町と野球場が入るくらいに広い。(約132m×132m)

皆さんも、飛鳥へお出かけの時には、少し離れているけど行ってみてください。味は、両槻会が保証します。(^^) 中でも、風人は、餃子と淡雪ソースと麻婆ナスが好きです♪
http://www2.mahoroba.ne.jp/~karin/ ← キャラをパクったのが丸分かりのHP。(^^ゞ



0 件のコメント:

コメントを投稿