2016年10月9日日曜日

楽しかった!

けど、疲れました。ほぼ2日間の予定じゃないかって思うほどのスケジュール。見事に予定通りクリアできました。(^^) 

:::::::::::::::::::

で、まずは一報です。
謎の平坦地は、思っていた以上に広かった。(゜_゜) 中に入って確かめたのですが、東からの傾斜を削って、西側を高くしているような感じでした。北側は、平尾池という池の際まで、ここも崖っぽくしてあるのかと思う段差がありました。東側も平坦地の切れ目は崖っぽい感じ。現在の登山道は、その平坦地の南側で掘り込んで緩やかな傾斜を付けた道のような感じです。
地図上の計測だけど、東西70m、南北60m程度はありそうだ。
時代は分からないけど(中世城砦に関わるのかな?)、なんとなく人の手が入っているように思えました。両槻宮に関連する何かだったら面白いのだけどね。(^^ゞ 
平坦地(中央付近から北を見る)
 北端の崖 下は平尾池になっている
平坦地を切り裂く登山道 南にも若干の平坦地
平坦地の位置図

詳しくは、また。

今日は、飛鳥応援大使の仕事なのだけど、朝から雨に祟られています。昼前からは晴れるようだけど、出足が鈍ると参加者が減ってしまいますね。(/_;) 疲れもあるのですが頑張ろうと思っているのになぁ~。


0 件のコメント:

コメントを投稿