2016年5月22日日曜日

無事終了

暑くなりましたので、終盤はバテ気味の参加者も目立ちましたが、楽しい一日になりました。打上も楽しかったしね♪
解散式で参加者の拍手を浴びる若燕
彼らに温かい拍手を送って下さった参加者の皆さん、ありがとうございました。m(__)m

若燕は7羽の参加でした。止むを得ぬ理由で2羽が欠席になりましたが、7羽の若者は、今の全力を出してくれたように思います。声も良く出ていたし、内容も頑張って自分なりに工夫を凝らして説明をしてくれました。良く出来ました♪ もちろん、今の時点ではという注釈はいると思いますが。(^^ゞ σ(^^)は満点をあげたいと思います。

会の進行も、よく頑張ってくれましたね。最終ポイントでの誤差は、約4分ほど(早め)という正確さでした。いうことなし! もちろん、陰で支えてくれた事務局スタッフの力によるのだと思いますが、それでも、こんな人数のグループを動かすのは初めての事でしょう。よく出来たと思います。(^^) 
まっ、タイムスケジュールが正確に出来ていたということでもあるのですけどね。(笑) でも、素晴らしい♪

清水先生、岡先生、ガッキー先生も、学生を補いながら、また担当箇所も持っていただき、本当にありがとうございました。m(__)m 岡先生などは小技も織り交ぜてのお話しぶり、事前に準備して下さっているのが分かり、流石という他有りませんでしたね。m(__)m ガッキー先生も突然にフラれたにもかかわらず、即対応できるあたり、素晴らしいなって思わせてくださいました。m(__)m 

来週辺りに、参加学生のレポが届く予定になっています。両槻会でも公開することになっていますので、皆さんお楽しみにお待ちください。σ(^^)も、早く読んでみたいと思っています。

特筆したいことが、もう一つあります。
奈良交通の対応が素晴らしく良くて、感動ものでした。(^^) 運転手さんが状況を理解して下さり、特別な配慮をいただき気持ちの良い乗車をさせていただきました。先ほど、各営業所にお礼を伝えておきました。
いやぁ~!ありがたかった。(^^) たぶん、学生は理解していないので、レポにはおそらく書かれることはないので、風の書に記録しておきます。

また、細かくは書けませんが、某館での特別なご配慮、ありがとうございました。m(__)m 進行の大きな妨げとたるのではと心配していたのですが、おかげさまで助かりました。m(__)m

他人様に助けられる一日。これも気持ちよく過ごせた大きな要因でした。

ともかく、疲れましたので、写真の整理などの後処理をしつつ、今日はのんびりと疲れを取りたいと思います。

右サイドのリンク集に、2件の参加レポが出ています。どうぞ!


2 件のコメント:

  1. 拍手を受ける若燕たちの写真に、なんだかじんと胸が熱くなりました。
    私も、拍手を送りたい。
    若燕たちにはもちろんのこと、風人さん、両槻会の皆さん、先生方にも。
    あ、奈良交通にもだけど、これは風人さんの根回しのおかげでしょう。

    とにもかくにも、成功おめでとうございます。
    お疲れさまでした。今日はゆっくり休んで下さい。

    返信削除
  2. 梅前さん、ありがとうございます。
    拍手の音は、きっと彼らの記憶の中に残ってくれると思いましたので、彼らを前に呼び出しました。温かい視線にも気づいてくれると良いのですが、それはともかく、彼らの記憶のキーになってくれて、思い出す時には、そこから全てが引き出せたら良いなって思いました。
    今回は、σ(^^)は担当を二ヶ所持っただけでしたので、このような段取りをするのが1番の役目だと思っていました。
    梅前さんにコメントをいただき、役目を果たせたなと実感しました。
    ありがとうございます。(^^)

    返信削除