2015年7月21日火曜日

どうにかこうにか

静かな日々か戻ってくるか? 

あい坊先生が、飛鳥遊訪マガジンの原稿を入れてくださった。m(__)m キトラ古墳の天文図に関する記事になっています。先日発表された新見解を分かりやすく書いてくださいました。まことにタイムリーな記事ですので、金曜日発行号に掲載させていただくことになりました。(^^) 
σ(^^)も、ちっと勉強したので、簡単な古代中国の地名などを入れたマップを記事に付けさせていただいた。まっ、長安と洛陽と2~3の川が有る程度なんですけどね。(^^ゞ +緯度とね。金曜日にご覧ください。

光の回廊の地上絵を作る時に、こんなのを思い出しながら作れたら楽しい。(^^) 洛陽の都から見た夜空なのかなってね。で、これは、飛鳥資料館の秋の特展にも関連してくるらしい。これまた、興味が続くので楽しみである。

で、そのマップ作りの時に見つけたんだけど、古代中国の一年ごとに描かれたマップが有ることを発見した。そんなにネット出来る環境じゃなかったので、しっかり見てないのだけどビックリである。
精度は分からんけど、余裕のある時に見てみようと思う。ちとマップが小さいのが玉に瑕なんだけどさ。
ちなみに、キトラ天文図関連では、BC88とか、AD384だとかのマップが有るのです。(^^) 

お粥を炊いた。梅干しとか、塩昆布だとか、佃煮とかも準備してさ、少し冷ましたのを食べさせてやろうとしたら、お粥は食べないと言い出す。(>_<) 病人やないからと。(T_T) ほんまに、殺意が芽生える今日この頃。まっ、それが病気なんだから仕方ないね。まだましなんだと、必死に思うことにする。
というわけで、σ(^^)がお粥生活しております。(-_-)


あぁ~! 郵送物の発送が出来ていません。m(__)m バタバタしていて、すっかり忘れておりました。m(__)m 明後日には送れるように頑張ります。m(__)m


今週末風人

土曜日
帝塚山大学の市民大学講座
「新羅の瓦と寺院」  講師 立命館大学教授 高 正龍 先生

日曜日
休養したい!

両予定とも、風鼓さんの体調に掛かっている。

0 件のコメント:

コメントを投稿