2014年3月30日日曜日

楽しかった♪

定例会が無事に終了しました。(^^) 向井佑介先生のお話は、実に分かりやすく、搭はなぜ高いのか、高くなければならないのか、論理を積み重ねて結論を導き出してくださいました。パワポ資料も豊富で、理解の助けになりました。講演は、2時間30分に及びましたが、ちっとも長く感じることも無く楽しく聞くことが出来ました。他の先生方からお聞きしていたのですが、向井先生って凄いですね。頭の良さというか切れるって感じですし、お話が聞きやすいのは声質も然ることながら、展開が分かりやすいんですよね。またいつの日か、先生には再登場をお願いしようと思います。(^^)

飛鳥の桜は、一気に咲き始めています。見頃っと言っても過言ではありません。橘寺は満開の桜もありましたし、甘樫丘もとても綺麗でしたよ。今日は雨なので、次の週末まには散り始めなんてなんてことになるかも知れません。
写真は、後ほど貼ります。
 甘樫丘展望台北側の南の枝
 橘寺薄墨桜
 橘寺東門から石舞台東の丘 桃か?
講演会風景

0 件のコメント:

コメントを投稿