2013年11月3日日曜日

楽しい定例会でした♪

7年もやってきましたが、記憶に深く残る定例会の一つになることでしょう。
青木敬先生が、熱のこもった定例会にしてくださったのだと思う。m(__)mカンシャ! 参加者の方も、お聞きした範囲では、大満足だったようだ。ウォーキングから丁寧に説明をしてくださり、その熱意が皆さんにも充分に伝わったのだと思いました。講演も、先生らしい丁寧な説明で、より理解を深めることが出来たのではないでしょうか。結びまで、きっちりお話をいただき、約3時間の講演に聞き惚れていました。準備から、大変だったと思うのです。お忙しい先生ですから、よくそこまでご準備していただけたと、感謝に堪えません。
飛鳥資料館の石橋室長も聴講され、新室長にも、両槻会の有り方や姿勢を分かっていただける機会にもなったのではないかと思っています。また、ご挨拶もしていただき、先生にも感謝いたします。m(__)m 

やっぱ、両槻会って、恵まれています。良い先生に巡り合える運を持っているのでしょうね。感謝の気持ちは、どれだけ言葉を費やしても語り切れないと思います。今後とも、行動で応えないといけませんね。

今日は、ゆっくりしています。写真の整理くらいで、橿考研公開講座は聴講せず、残りの時間は家事と休養にあてます。
明日からは、次の回の準備にかかります。何としても6回の咲読を、書かなければなりません。それに資料作りを進まめないとね。。。
キャラも早めに作りたい! アイデアは、1個有るのですが、どうなるか・・・。


0 件のコメント:

コメントを投稿