2013年10月27日日曜日

師匠の話は面白い!

『上宮聖徳法王帝説』には、崇峻天皇の宮として「石村神前宮」の名が書かれているようです。と、連絡というか宿題というか、報告。(笑) 横大路に面した諸宮ということで、覚えておきましょう。

師匠、思いっきり早口でした。(笑) 内容濃い濃い!(^^ゞ 超高密度トークに、感動されている両槻会常連さんもおられましたが、やっぱ師匠は単独講演で聞きたいな。時間が短いと、もったいないです! けど、こっちのコンディションにもよる。真剣に聞かないと、ついて行けないかも。フル回転で漸く理解できるレベルですからねσ(^^)。心して掛かりましょう!
両槻会が譲歩した(笑)もう一回ある講演会では、単独ですから、もっと楽しませていただきたいと、切にお願いをしておきましょう。楽しかったです♪ ありがとうございました。m(__)m 
出待ちして、ほんの短い会話しかできなかったけど、それでも楽しかった♪ 次回は、少しぐらい、お時間があると良いな。

夕方、上ツ道近くを走る。楽チン♪ 

で、食事に有間皇子邸に寄りました。食事ですよ! で、帰ってから、めったにないほど好調の風鼓さんに、師匠の事を語るσ(^^)。酔ってるわけではない!(爆) 92歳が、師匠を尊敬していると申しておりました。(^^ゞ 横大路や上・中・下ツ道くらいは理解してるばあさんですので。(^^ゞ レジュメを読みたいと申しております。(笑) 無理やと思いますが。

0 件のコメント:

コメントを投稿