2013年10月13日日曜日

めっちゃ疲れました。

午前8時に飛鳥駅着から16時50分まで、ずっとボランティア。動き回っている方が楽かも知れん。
文句たらたらのおばさん! おっさんにニコヤカ! に対応するエネルギーも必要ですしね。
問題に対する難しすぎ!ってのは、勉強不足で、知識不足で、漫画や小説だけの歴史ファンや、思い込みだけのおじさん方には、それは難しいですよ。それを難し過ぎって言ってたら、前には進めませんよ。

偉そうですけど、σ(^^) 98点+3分の1確率の加点で、ほぼ満点でした。たぶん、両槻会常連さんなら満点に近いと思います。やっぱ入門編なのかなって。
間違った問題は、歴史問題やなくて、σ(^^)は間違っても悔しくない問題でした。以後も覚えません。(笑) 受験者すべてが満点なんて、問題自体が変ですからね。難しい問題も含まれて当然です。そこから向上心もきっと生まれます。そう言って、超前向きな方もいらっしゃいました。横浜から受験された方などは、飛鳥を歩きながらチャレンジ出来て楽しかったって仰っていました。出来は関係ないですよね。本で調べながら相談して解答されている人より、ずっと趣旨を分かってはるなって思った。楽しみながら、現地を見ながら、テーマを持って見ていただくってのが良いかと思いましたね。最後にクガタチの試練が待っているのですが、不正をされた方はきっと手が焼きただれたでしょう。(笑) あからさますぎます。表彰されても、意味無いでしょ! 顏は覚えてますよ。

昨日、裏コメントを下さった方ともお会いしたのですが、結構高得点をされているのではないでしょうか。少し見ていたのですが、数問間違われていただけだったと。表彰式でお会いしましょう♪(笑)
きっと来年は、中級受験ですね。立ち向かう姿勢が良いです。(笑)





0 件のコメント:

コメントを投稿