2015年2月1日日曜日

飛鳥応援大使のお仕事

タイから来られた方々を含めて、7名の方と交流してきましたよ。(^^v  バンドをされている方、女優さんとか、若いしフレンドリーな方々。今日は、飛鳥へイチゴ狩りに行くんだとか。予約されていなかったので、いろいろと情報もお話しておいた。
σ(^^)、タイ語も英語も話せないのですが、今は素晴らしい道具があります。スマホでタイ語翻訳できるんですよ。音声にも出せるんだけど、筆談で話をした。日本語を話せる方もいらっしゃったのだけど、右端の若い方の隣だったので、主にスマホ筆談。ちゃんと意志相通は出来た。便利な世の中です。

カン君(HN)は、21歳。とても良い子でしたよ。初めて日本に来て、奈良公園を観光してきたんだって。そして飛鳥へ。奈良より100年前の首都で、日本って国が生まれたところだって説明すると、いろいろと質問してきました。書き言葉では難しいですけど、それでもコミュニケーションを図れると楽しい。せめて英語ぐらい話せたらとは思ったのですけどね。そこのところは悲しい。(>_<)

寒いけど、楽しんでくれたら良いな。もう、本日夕には帰国だって話だったけど、気を付けて帰ってね。

しかし、彼らは、本当は普通なんだろうね。某国の傍若無人な観光客が異常なんだろうと、つくづく思った。


0 件のコメント:

コメントを投稿