2014年9月13日土曜日

幸先良好!

昨夕、郡山城には天守が在って、5階建てだったってニュースが出た。(^^) 豊臣秀長(秀吉の弟)が造った城なのだけど、天守の存在は不確かだった。その天守の存在が、発掘調査によって確認されたのだ。(^^) なかなか地元民としては興味深いのです! 

郡山城に「豊臣の天守閣」
http://www.nhk.or.jp/lnews/nara/2054434651.html?t=1410520395841
動画は、数日しか見れないと思います。早めにどうぞ!

で、発掘担当のJ先生は何度かお話をさせていただいたことがあるし、本日の第46回定例会の講師:西垣先生が発掘調査に加わっておられる。
西垣先生には、この忙しい大変な時期に両槻会で講演をしていただくのです。m(__)mカンシャデス。
西垣先生、ありがとうございます。m(__)m 

現地説明会は9月19日と20日に行われます。皆さん、是非。
σ(^^)は行きます! たぶん、大勢になるんやないですかね。
σ(^^)大和郡山市で生まれているんですよね。地元のお城が、五層の立派な天守を持っていたと確定したんだから、これはきっと市民は行きますね。お城ファンも多いからね! なんかちょっぴり嬉しくて、テンションが上がる。(笑)

σ(^^)、首が痛くて! 肩凝りから来てるんですけど、寝違いみたいに首を動かすと痛い。(-_-) 上を向けん! 右を向けん。(-"-) こんな時に! たぶん、パソの前での作業が多すぎ! (T_T) 

さて、そんなことは言っておれない! 出発準備をしましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿