2014年1月2日木曜日

大和雑煮

風人家の二日のお雑煮です。本流大和雑煮ですな。隣のきな粉が不気味?(笑)
具材は、丸餅、金時ニンジン、大根、豆腐、里芋、かまぼこを入れます。お家によっては、こんにゃくも入れるみたいです。風人家では、丸もちを焼いていますが、焼かないお家が多いかも。白味噌仕立てですね。
で、きな粉を取り皿に入れて添えます。ここからやね不気味なのは!(笑) 雑煮の餅をいったん取り出して、砂糖入りのきな粉にまぶして食べるのが大和雑煮。北和ではあまりないようですけど、国中ではこれが普通。国中(くんなか)の雑煮です。国中ってのは、大和盆地の南側のこと。だいたい二上山が二つのピークの山に見える地域です。まさに古代日本の中心地ですね。国中。好きな呼び名です♪ 

さて、耳成山口神社と市杵島神社に初詣に出かけよう。昨日は、突然の雨で中止した。5月の定例会でも行きましたね。ほんとに我が家の近所を歩いていたのでした。(笑) 

2 件のコメント:

  1. 明けましておめでとうございます。わんたは大阪ですので、お雑煮は焼かない丸餅に白味噌です。白味噌は、お雑煮でしか頂かないので、お雑煮を見ると、あ~(*^^*)また一年たったんだなあと思います。
    今年も料理ブログーいやいや飛鳥ブログ楽しみにしています。(^-^)/

    返信削除
  2. わんたさん、おめでとうございます。本年も、よろしくお願いします。

    σ(^^)の両親は、大阪生まれの大阪育ち。白味噌丸餅(焼かない)文化圏です。(^^) σ(^^)は伊賀育ちですが、地域がどんな雑煮だったかは覚えていませんね。(^^ゞ 
    ところが、我が家は、関東風のお雑煮だったのです。今でも一日は、すまし雑煮(切餅焼く)でした。で、今の住まいになってから、大和雑煮を知って、驚愕したのでした。(笑) 国中の人達は、気持ち悪い食べ方をすると思いましたね。(笑) が、好奇心で食べたところ、意外に美味かったので、我が家でも2日に採用することになったのです。風鼓さんとσ(^^)だけになってからでした。10年にも満たない我が家の新しい正月風景です。

    白味噌は、味味噌にして使いますよ。味噌汁に混ぜたりとか。まっ正月明けにでも早速そんな料理になることでしょう。(^^ゞ あまり使いませんよね。

    返信削除