2013年6月6日木曜日

あすか塾

「藤原宮における動物考古学」
奈良文化財研究所 埋蔵文化財センター
環境考古学研究室 研究員:山崎 健先生

土曜日に聴講予定をしている。山崎先生とは、藤原宮現説の折りに一度ご挨拶をさせていただいたことがある。まっ、先生は覚えておられないと思うのだけど。(^^ゞ 出土する動物の骨から様々なことが分かってくるのです。海外ドラマの「ボーンズ(遺骨から事件を解決するミステリードラマ)」みたいですねって言ったら、知っておられた。(^^ゞ 現説では宮内の運河から牛や馬の骨が出土していて、そのお話が聞けるのではないかと楽しみにしている。
しかし、あすか塾は祝戸の坂の上。(>_<) まだ、まともに歩けないσ(--)には辛い行程である。石舞台からの道中が不安だらけ。ドタキャンの可能性も・・・。(-"-)
飛鳥資料館にも寄りたいのだけど・・・。無理かなぁ~。

0 件のコメント:

コメントを投稿