2015年10月29日木曜日

多武峰から飛鳥浄御原宮へ

 朝まで続いた雨の影響で、コース変更して行われた歴史倶楽部さんウォークに参加してきました。
40名ほどの参加だったのですが、もう1グループが多武峰を目指して同時刻に桜井駅集合。(>_<)
周到な岡先生は、臨時増発に備えての連絡を入れておられたのですが、それでも2台でも乗り切れず更なる増発になった。(^^ゞ 計3台に2グールプ! 平日なのですが、こんなこともあるのね。(^^ゞ 
元気な老人が増えてきたからか?

ともかく、無事に多武峰へ。もちろん、紅葉にはまだ早い。塔の東側だけが仄かに色づいていた。他のところは、まだ新緑ですか?みたいに緑が広がる。(^^ゞ でも、綺麗だよ。

久しぶりに談山神社を楽しんだ。本来ならば、ここから藤本山に向かうはずだったのだけど、安全を考慮して細川谷を下ることになった。西門で、ここから暫くは風人さんの案内ですと、振られる。(^^ゞ 緊張するから、そう言うの止めてください!(笑) 
ここでも、安全を考慮して車道を通る。ハイキングコースを下るグループと度々すれ違うことになるのだけど、考えてみると直線的に下るハイキングコースの状態が悪いため、結局難渋して時間が掛かっていることになる。(^^ゞ 急がば回れ! 

で、薬師堂と石切り場・気都和既神社をへて、試みの石舞台へと。(^^ゞ もう、両槻会の鉄板ネタ化しているお馴染みの話をした。ウケた!(笑) 細川の棚田を見て、都塚古墳で先生に案内をバトンタッチ。ふー!

石舞台売店で休憩して、飛鳥宮跡へ。ここで、両槻宮の話を振られるのだけど、どこまで何を話したらよいか難しい振りです。苑池を回って、首塚まで来ると平日の飛鳥歩きの楽しみに遭遇! シートの掛かっていない現場♪ 
ここで、皆さんとはお別れしました。σ(^^)は、少しご挨拶。日曜日に講演が有るので、ますます行きたくなってしまった。(^^ゞ 少し帰宅には早いので、甘樫丘へ。夕陽を楽しんだのだけど、肌寒くなってきたので下山。バスに乗って橿原神宮前に戻った。食事をして帰宅。
楽しい一日だった。岡先生、皆さん、ありがとうございました。m(__)m 

帰宅すると、風鼓さんは寝ていた。ただいまと言うと、どこか行ってたのか? ご飯は食べたのか?と。(^^ゞ まっ、良いのです。


0 件のコメント:

コメントを投稿